「変化」は紙一枚の薄さで積み重ねた先に

仕事をやめることも、引越しをすることも、誰かに会うことも、誰かとさよならすることも、名前が変わることも。

 

そのときは大きな変化が起きることを期待するけれど、実感できるくらい激変するようなことは、その後すぐには無いことがあると思います。

 

けれど、それがきっかけになって、新しい毎日のなかで、少しずつ少しずつ変わっていることに気がつかない程度に少しずつ変化していって、やがて選択をした未来と、しなかった未来に大きく違いが生まれるはず。

 

カードリーディングの中で蝶や開花のカードが出たりするときは「変化」を意味しますが、昆虫の「さなぎ」やお花の「つぼみ」のような時期が、人間にはいつからいつまでと明確に判断することは難しいかもしれません。

だから、あの時の選択に意味があったのか?むしろ悪くなってるんじゃないか?と思わないで、5年10年と長い目で変化を見守っていきましょう。・・・と自分に言い聞かせてみる。

 

そして、目の前に選択のタイミングが現れたら。いえ、タイミングなんてなくても。

恐れずに勇気を持って、自分の心のままに、自分の意思で選択し行動しましょう!

と、いってもね。気分が乗らないときは休む。「心」が何をしたいのかが第一優先だもの♪

 

そんなこんなで、そんな心の声がちゃんとキャッチできているかヒントをくれるのが、

アロマ&カードリーディング(おもむろに告知)

6/4呉ポー、7/15・16サロンiruyさんで体験できますのでご興味のある方はこちらをどぞ